最終保障供給(高圧LR)の契約に関するお手続き

最終保障供給は、高圧または特別高圧で供給を受けるお客さまが、万一、いずれの小売電気事業者とも電気の供給にかかる契約の交渉が成立しなかった場合に、一般送配電事業者が供給するサービスです。

  • ※最終保障供給は、ラストリゾート(LR)供給とも表現します。
  • ※小売電気事業者との契約手続きを行うにあたっては、資源エネルギー庁のホームページに掲載されている小売電気事業者の一覧をご参照ください。
    資源エネルギー庁のホームページ

最終保障供給の契約お申込みについて

最終保障供給の契約は、ご契約されている小売電気事業者さまから弊社への、託送供給契約の解除申込みをいただいてからのお手続きとなります。

現在、「小売電気事業者から解約についてのお知らせを受けた。最終保障供給の契約がしたい。」と、多くのお問い合わせをいただいています。
最終保障供給の契約をご希望の場合は、弊社への連絡の前に、まずは現在ご契約されている小売電気事業者さまへ、送配電事業者との託送供給契約の解除申込手続きが済んでいるかご確認をお願いいたします

なお、小売電気事業者さまから託送供給契約解除の申込みがあれば、弊社からお客さまへご連絡いたします。弊社からの連絡がないまま電気が止まることはございませんので、ご安心ください。

最終保障供給のご契約内容について

ご契約内容の詳細については、「電気最終保障供給約款」をご覧ください

1.契約電力

契約時期に関わらず、1年間を通じての最大の負荷を基準として、協議決定いたします。

2.契約種別

フリックしてご覧ください。

契約種別 適用
最終保障電力 事務所ビル、病院、スーパー等、電灯と動力を合わせて使用する需要
工場、冷蔵倉庫等、主に動力を使用する需要
最終保障予備電力 最終保障電力Aのお客さまの予備電力契約
最終保障電力Bのお客さまの予備電力契約

※最終保障供給には、お客さまの発電設備の検査、補修または事故により生じた不足電力の補給にあてるための契約はございません。発電設備をお持ちのお客さまは不足電力を見通した最大の負荷を基準として、契約電力を協議決定いたします。

3.料金単価

フリックしてご覧ください。

契約種別 電圧 基本料金
契約電力1kWにつき
電力量料金
1kWhにつき
最終保障電力A 6kV 2,118円60銭 夏季 16円29銭
その他季 15円01銭
20~30kV 2,065円80銭 夏季 14円80銭
その他季 13円65銭
70kV 2,013円00銭 夏季 14円49銭
その他季 13円37銭
最終保障電力B 6kV 2,277円00銭 夏季 14円59銭
その他季 13円49銭
20~30kV 2,224円20銭 夏季 13円72銭
その他季 12円69銭
70kV 2,171円40銭 夏季 13円35銭
その他季 12円32銭
※燃料費調整単価、再生可能エネルギー発電促進賦課金については以下リンク先をご確認ください。

4.お支払方法

毎月請求書を送付いたします。
ご請求金額により、選択いただけないお支払方法がございます。ご注意ください。
お支払期日は、基本的に検針日の翌日から起算して30日目です。送付する請求書にお支払期日を記載いたします。

フリックしてご覧ください。

お支払い機関 お支払い方法 お支払い時の
お客さまのご負担
お支払可能な金額
コンビニエンスストア 請求書付振込用紙 なし 30万円以下
ゆうちょ銀行・郵便局 請求書付振込用紙 110円 100万円未満
銀行 請求書記載の指定
口座へのお振り込み
振込手数料
  • ※口座振替やクレジットカード支払いはございません。
  • ※複数の契約の請求を集約して請求することはできません。契約毎の請求となります。
  • ※検針日はご指定できません。需要場所の地域によって定めております。

最終保障供給の申込様式

最終保障供給の契約に向けては、弊社からお客さまへご連絡いたします。
最終保障供給の契約が成立しましたら、申込様式の送付先をお知らせいたします。

※弊社指定の住所以外に送付されても受理できませんので、ご注意ください。

よくあるご質問

最終保障供給(高圧LR)の契約に関するよくあるご質問はこちらからご確認ください。

よくあるご質問・お問い合わせ