受託不具合調査 Contract defect investigation

サービスメニュー Service menu

  • アドバイザリー

    不具合品の外観調査等の初期調査結果からの「調査の方向性」、「想定しうる故障モード」等をこれまでの知見から、お客さまに合わせたアドバイスをご提供します。

  • 原因究明サービス

    施工・設置環境・保守方法を熟知した電気事業者としての知見で、自社の試験装置を使い調査することで、現場・現物の細部を見て原因究明を行い、不具合メカニズムを解明します。

  • コンサルティング

    長年広域で電力用品を保守してきた事業者だからこそできる、原因究明から一歩踏み込んだ、お客さまに合った最適な再発防止策のご提案、余寿命診断等を行います。

不具合調査の進め方 How to proceed with defect investigation

用品の保守運用、用品の不具合調査の
プロフェッショナルだから
解明できる真実。

長きに亘り、種々の現場環境に設置された電気設備用品の保守運用を行ってきた実績と、厳しい自然現象、設置期間、時代によって目に見えないほどの異なる設置方法、変更していく製造方法といった様々な不具合要因に対して、真っ向勝負で解明し続けてきたからこそできる、ユーザーさまの求める真の原因に向けての調査ができます。

お問合せ Contact

技術試験センターは、
これまで培ってきた技術や知見を活かし、
皆様へ受託試験や受託不具合調査サービス等を行っています。
ぜひ、お気軽にお問合せください。

お問合せ

06-6494-9851(代表)

受付時間 9:00~17:00(土日祝日、年末年始除く)