あゆみ

1951年5月
関西電力株式会社給電部発足
1952年7月
日本初の275kV超高圧送電開始
1962年2月
中国電力と220kV連系開始(姫路岡山)
1963年11月
北陸電力と275kV連系開始(城端)
1968年2月
中央給電指令所自動給電システムの本格運転開始
1973年6月
中央給電指令所第二次自動給電システムの運用開始
1976年5月
500kV基本系統完成、500kV運用開始
1980年2月
中部電力と500kV連系開始(西部南京都)
3月
中国電力と500kV連系開始(西播東岡山)
1989年4月
配電自動化システムの導入
1995年6月
中央給電指令所高機能化システムの運用開始
1997年6月
北陸電力と500kV連系開始(越前嶺南)
9月
500kV交差二重外輪完成
1999年11月
スマートメーターに関する研究開始
2000年3月
電力小売り託送サービスの開始
6月
紀伊水道直流連系設備の運転開始
2001年6月
中国電力と500kV連系二重化
2002年6月
高度配電自動化システムの導入
2008年4月
スマートメーターの実証検証開始
6月
中央給電指令所・基幹系統給電所において広域分散型システムの運用開始
2014年2月
500kV電気所の遠隔監視制御の開始
4月
スマートメーターの全面導入開始
2017年12月
南部500kV系統ループ化
2018年6月
送配電カンパニー(社内カンパニー)設置
2019年4月
分社化に向けた分割準備会社の設立
2020年4月
電力システム改革第3段階(送配電事業の法的分離)
関西電力株式会社から送配電部門を分社化し、関西電力送配電株式会社が事業承継