(参考)電力広域的運営推進機関による三次調整力②基準値計画および需要家リスト・パターンにおけるビジネスプロトコル標準規格制定に関する意見募集

国の審議会等において、2021年度の需給調整市場の開設時点では、三次調整力② ※の広域調達・広域運用を開始することが整理されました。これを受け、三次調整力②において、アグリゲーションコーディネータさまにご提出いただく「基準値計画」および「需要家リスト・パターン」をビジネスプロトコル標準規格として制定いたします。
制定に先立ち、電力広域的運営推進機関にて事業者さまをはじめとする関係者の皆さまから広くご意見を募集いたしますので参考情報としてお知らせいたします。詳細については下記リンク(電力広域的運営推進機関ホームページ)をご参照くださいますようお願い申し上げます。

※三次調整力②について
一般送配電事業者は、再生可能エネルギーの前日の出力予測値から実需給までの予測誤差を、調整力を用いて調整する必要があります。
この調整力のうち、ゲートクローズ時点でも発動できる応動時間の長い調整力が「三次調整力②」であり、需給調整市場の商品の1つとして取引されます。

意見募集期間

2019年10月24日(木)から2019年11月13日(水)17時

需給調整市場向けビジネスプロトコル標準規格(案)に対する意見募集について

調整力の公募に関するお手続き 一覧